​コンセプト

量子力学/脳科学/商品開発/マーケティング100% 保証付き

【コンセプト】

経営学の父といわれたドラッカーは、「企業が生み出すものは満足した顧客である」と言っている。満足した顧客を創出できなければ、当然、その対価として代金を支払ってもらえないわけであり、企業として継続的に存続できない。そして顧客を満足させるということは、顧客の脳が満足を感じる状態を製品やサービスを介して創出するということだ。

 昨今、「モノからコトへ」そして「トキからイミへ」「シナリオが重要」などと言われるが、そこに集約されていることは、どうすれば顧客の脳が満足を感じるかを探ることであり、製品やサービスは顧客を満足させる媒体にすぎないということである。つまり、「企業の存在価値は顧客の『脳』を満足させること」であり、製品やサービスを提供することではないのだ。Q(品質)D(納期)C(コスト)も、それがゴールではない。

量子力学/脳科学コンサルティングは、顧客を継続的に創造し、企業の成長に貢献することにある。